GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になる戦闘機(偵察機)…その2

<<   作成日時 : 2014/03/10 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「気になる戦闘機」シリーズの2回目は、RQ−4グローバルホークです。プレデターのような攻撃機能は持っていない偵察専用の無人機です。高高度を長時間飛行するためにグライダーのような長い翼を持っています。それと、エイリアンのようなのっぺりした先端部が特徴でしょうか。ある意味、不気味な存在と言えるのかもしれません。ロボット兵器の草分けのような存在…。それでも偵察専用という点で、無人攻撃機のような冷酷さは多少軽減されているのかな。

画像


このグローバルホークは、日本にももうすぐ導入される予定のようです。3機程度が日本の上空から日本全域を毎日監視することになる訳ですね。最低4ktで巡航するとありますから、人間がジョギングするような速度で高度1万メートル以上の上空から0.3mの分解能で画像を取得できるようです。今の技術ならもっと高解像度のセンサーを搭載できそうですから、個人がどこで何をしているかの識別も可能になるのかも…。

守られているという感覚と監視されているという感覚…紙一重ですね…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまたシブいところを…
防衛でもと監視でも
認識していない人間が多すぎるのが
別の意味で大きな問題と思われますが。
赤ずきん半
2014/03/13 09:37
赤ずきん半さん、おはようございます。
シブイですかね…エヘヘ(笑)。
日本に導入されること自体、あまり知られていないようです…。
Itomoro51
2014/03/14 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になる戦闘機(偵察機)…その2 GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる