GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンダF1カー

<<   作成日時 : 2015/05/11 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

タミヤのマスターワークコレクションHONDA RA272です。ここはNo.11をチョイスしたかったところですが、既にプレミアム価格でしたのでNo.12をゲットしました。No.11はリッチー・ギンサーの車体であり、1965年のメキシコGPを制覇、No.12はロニー・バックナムの車体で同5位に入賞したものです。もう50年も前のことなんですね。戦後20年でF1制覇という偉業を成し遂げたHONDAスピリットに敬服する次第です。

画像


それにしても良く出来た塗装済完成モデルです。自分ではここまで精緻なものを製作するのは無理ですね。諭吉さん1枚+ちょっと…の価値は十分あると思います。付属されていた台座付きケースに入れて飾っています。F1カーに特別興味がある訳ではないのですが、このRA272は別格のような気がします。あと欲しいなぁと思うF1カーはタイレル6輪(P34)です。有名な車体ですよね。子供時代、RA272の記憶はないですが、タイレル6輪はしっかり覚えています。

F1というと、「赤いペガサス」を思い出す世代です…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて高額のプラモデルを購入、製作したのがこれでした。
白い車体に日の丸は今でも気持ちが高揚します。
ホンダのバイクや車に憧れるきっかけになりました。
ヤッター万
2015/05/11 07:58
バイクにしてもこの頃のHONDAの超高回転型エンジンには憧れますね。
6輪と言えば、JPSロータスに6輪って無かったでしたっけ?私の勘違いかな?
J-ROADCREW
2015/05/11 09:05
ヤッター万さん、こんばんは。
自分は完成品を購入…これを組み立てるのは大変だったでしょうね。特にエンジン廻りは凝っています。自分の初めてのプラモデルは親戚に貰ったクラシックカーだったような記憶が…。
Itomoro51
2015/05/11 23:32
J-ROADCREWさん、こんばんは。
そう、初代シビック(姉の車…中古)でさえも結構速かった記憶があります。JPSロータスに6輪ってありましたっけ?調べてみます。
Itomoro51
2015/05/11 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホンダF1カー GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる