アクセスカウンタ

<<  2017年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


鉄道模型…ミニジオラマ

2017/02/27 00:05
以前ご紹介したNゲージの電気機関車の模型(参照)は、このミニジオラマに使うために購入したのでした。小さいジオラマですが、それなりに良く出来ており満足しております。こういうジオラマを比較的安価?で作ってくれるところに注文を出した次第です。いろいろな種類のジオラマを作ってくれるのですが、あまり大きいものは置く場所がないので無理。一番小さいと思われる、このサイズ(13cm×23cmくらい)なら何とか飾れます。

画像


もちろん、電飾も込みで作ってくれました。何となく懐かしい風景ですが…操車場でしょうかね、詳しい説明はなかったので推測です。お人形さんも二体配置されておりますが、分かりますか。こういうものを入手すると、今度は実際動かせるジオラマが欲しくなってしまいます。さすがにどんなに小さいものでも今はスペース的に無理ですね。う〜ん、悔しいけど諦めよう…。我が部屋が狭いお蔭で鉄道模型の深い沼には入り込まずに済みそうです(笑)。

高い所にしか飾れなかったのでよく見えない(泣)…
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


合体!…グロック18C(その2)

2017/02/20 00:05
2週続けて、オモチャの鉄砲ネタです。前回とはまた違って、ちょっと大げさ感が薄れてシャープな感じになったでしょうか。こうやって遊びたくていろいろ散財してしまいました。ちょっぴり後ろめたさはあります。銃器マニアではないのですが、結構面白いですね。昔はサバイバルゲームをしていましたが、この歳ではさすがにちょっと…。使い道は無いですね。まあ、所詮オモチャですから、あり得ないような組み合わせになっているかと思います。

画像


先っぽにはサプレッサー(消音器)の代わりにフラッシュハイダー(消炎器)を取り付けてみました。基本的にはアサルトライフル用であり、ハンドガンには付けないと思います(本当のところは知らない)。上部にはオープンタイプのダットサイト(照準器)。これはハンドガンにも取り付けられることはあるようです(昔雑誌で見かけたような…)。まあ、何にせよ、これ以上エスカレートはしないと思います。財布が軽くなってしまいましたので…。

嫌いな方には申し訳なかったですが、2週続けての(オモチャの)銃器ネタでした…
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


何だ、これは?E

2017/02/19 00:05
ルーペでしょうかね?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


何だ、これは?D

2017/02/18 00:05
もうお分りでしょうが…。

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


合体!…グロック18C

2017/02/13 00:05
なかなかスパルタンな外観になったグロック18Cです。東京マルイの電動ガンに既にご紹介したオプションパーツ類を取り付けた姿です。この「合体」がやりたかっただけで大枚はたいて電動ガンやオプションパーツを買ってしまいました。ハンドガンの電動タイプは初めてです。マシンガンのような連射が出来るのですが、ブローバックはさすがにしません。なので、写真の姿は「架空」のものになります。スライドにマウントレールを直付けすることは実際には出来ない筈。

画像


下についているのはフラッシュライトです。暗闇で相手の目を眩ますことが目的の代物。本物はかなり明るいのですが、所詮オモチャですのでそれほど明るくないです。先っぽにはサプレッサー…消音器ですね。オモチャでも音はそれなりに静かになります。上についているのはダットサイト。アサルトライフル用ですので、でかくてゴツイです。これだけは昔から持っていました。スコープのような望遠機能は無く、光学的な照準器となります。以上でご紹介終わり!

「合体」で満足してしまった…甥っ子にあげようかな…
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


何だ、これは?C

2017/02/12 00:05
スコープのようですが、違います。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


何だ、これは?B

2017/02/11 00:05
ギザギザは何に使うんでしょう。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


何だ、これは?A

2017/02/10 00:05
筒状のものですね。分かる人は分かるかな。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


何だ、これは?@

2017/02/09 00:05
懐中電灯のような、そうでないような…。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


リガード

2017/02/06 00:05
登場するアニメを知らない方が見ると、「何ですか?これ」という外観です。ゼントラーディ軍の戦闘ポッドです…と言っても分かりにくい。「超時空要塞マクロス」に登場する敵の戦闘用の搭乗兵器です。最初にアニメで見た時は結構インパクトがありました。パワード・スーツでもなく、戦闘機でもない不思議な乗り物が出てきたなぁ〜と思いました。もっとインパクトがあったのはゼントラーディ人のサイズです。外見は人類と同じなのですが、5倍の大きさ…。

画像


三十数年前に登場した「超時空要塞マクロス」は「機動戦士ガンダム」とはまた別の面白さがありました。ある意味、1970年代後半〜80年代初頭のこの2作品をいまだに超える作品がほとんど出ていないようにも感じます(強いて言えば「新世紀エヴァンゲリオン」くらい?)。それだけ、当時は衝撃を受けた2作品だった。ガンダムのジオン公国や、文化を持たない戦闘種族のゼントラーディ人など、勧善懲悪の世界観を否定したところに面白さがあったように思います。

バルキリーも持っていますが、スケールが違うので失敗したなぁ…
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


<<  2017年2月のブログ記事  >> 

トップへ

GOING SOLO 2017年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる