GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS 記憶に残るお酒…番外編

<<   作成日時 : 2018/07/25 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソラークマエというお酒ですが、記憶に残るもなにも届いたばかりで未だ飲んでいません。真面目な取り組みから生まれたお酒です。要約すると「ソラークマエは、カンボジアのバッタンバン州カムリエン郡タサエン地区で誕生。いまも地雷除去作業が続けられている地域ですが、良質のキャッサバを産出します。そんな地で、国際地雷処理・地域復興支援の会の方が、地雷処理のかたわら村が自立発展するための産業を追い求め、9年かけて製品化したお酒」です。

画像


お恥ずかしながら、真剣に地雷除去のために…などという高邁な意識で入手した訳ではありません。純粋に地理?の勉強で習った「キャッサバ芋」の焼酎に興味が湧いたというのが正直なところ。もちろん、地雷除去やその地域の発展のために真面目に取り組んでいる方々は立派だと思いますが、我々購入者は純粋にお酒を楽しむのが生産者にとって何よりのような気もしています。肩肘張らずに飲みましょう。どうせだから友人が遊びに来た時にでも開けようかな。

今回ようやく574本が入荷だそうで、まだまだ希少品なのかな?…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記憶に残るお酒…番外編 GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる