GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンチャー クリスタルエメラルド・フラットトップ

<<   作成日時 : 2018/10/05 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ワンチャー(萬佳)というのは大分県の万年筆メーカーのようです。てっきり中国メーカーかと思っていたのですが、違ったようですね。このクリスタル万年筆はカートリッジ、コンバーター、そしてアイドロッパー3種類のインク吸入が出来るとのこと。カートリッジ・コンバーターは国際標準規格(ヨーロッパ規格)、アイドロッパーはカートリッジの7倍量まで補充可能。湿度・気圧の変化でペン先のインクが乾いたり、漏れたりすることを防止するため、ダブルキャップ機能を搭載。

画像


これはミドリ軸なのかなぁ?まあミドリが使われているのでミドリ軸ということにしましょう(笑)。ワンチャーのラインナップは結構種類があって、面白いものもあります。漆のミドリ軸はちょっと欲しいかも。この万年筆でツボったのは外装です。まるで額縁内に浮いているように見えます。万年筆を飾るのに面白いやり方ですね。柔らかい透明ビニール?で挟み込むやり方ですので、どんな万年筆でも飾ることが出来ます。なかなかセンスがいいです。

この外装というか額縁だけでも売れそうです…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も中国だとばかり思っていました。
そうだったのですね。
このような額縁はロフトかどこかで見たことがあります。
万年筆だけでなく、様々な立体物が飾れますよね!
ヤッター万
2018/10/08 11:17
ヤッター万さん、こんにちは。
万年筆以外が飾れる…なるほど。
その発想はありませんでした。オモチャ
も飾れますね。ロフトで探してみよう。
Itomoro51
2018/10/08 11:55
でも中国万年筆専門店ですよね。
昔、このお店の中華万が、あまりにも安いので一杯買い集め過ぎて、処分に困りました。(笑)
J-ROADCREW
2018/10/08 13:53
J-ROADCREWさん、こんばんは。
昔はそうだったようですね。
今はオリジナルを出していますよ。
どこで製造しているかは分かり
ませんが・・・。
Itomoro51
2018/10/08 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンチャー クリスタルエメラルド・フラットトップ GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる