GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS ケムンパスとべし

<<   作成日時 : 2018/11/16 00:05   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

本当は普通の塗装版(緑色)が欲しかったのですが、Amazonではプレミア価格。ちょっと高すぎます。ということで招福リペイント金色バージョンをオークションで格安にゲット。それにしても毛虫とカエルがこんなにも楽しくてナンセンスなキャラクターになるところに赤塚不二夫の天才的な発想があるのでしょう。「もーれつア太郎」に登場する訳ですが、TV版は観ていたかどうか…ぼんやりとしか憶えていないです。9歳でしたからね。

画像


ケムンパスはニャロメの仲間の毛虫で、「毛虫+サロンパス」という組み合わせを思いついたことに由来するそうです。口癖は「ケムンパスでヤンス」。成虫になることを夢見ているそうですが、いくら脱皮しても成虫にはならないらしい。べしは同じくニャロメの仲間のカエル。何故かヒゲが生えています。名前の由来は、黒澤明の『七人の侍』の村の長老の台詞、「やるべし」からだそうです(笑)。どちらも憎めない愛すべきキャラクターです。

そうそう、ニャロメのフィギュアもゲットせねば…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本題からはそれますが・・・
なにをかくそう・・・
わたくし・・・
「ココロのボス」を書くのが得意なのです!(笑)
ヤッター万
2018/11/16 08:39
「ケムンパスでヤンス」懐かしい!印象に残ってます。(笑) 「もーれつア太郎」だったんですね。記憶が蘇って来ました。「天才バカボン」と被ってごっちゃで記憶してました。(笑) キャラがかぶってましたよね?
J-ROADCREW
2018/11/16 09:26
ヤッター万さん、こんばんは。
ココロのボス…う〜む渋いタヌキキャラ
を描けるなんて…タダ物ではないですね。
(笑)
Itomoro51
2018/11/16 19:28
J-ROADCREWさん、こんばんは。
そうなんですよね、ケムンパスも
べしも他の漫画にも出てきています。
もちろんニャロメも。
しかし…いい味出しているキャラです。
Itomoro51
2018/11/16 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケムンパスとべし GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる