GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS フランク・ロイド・ライト…ペーパーウエイト

<<   作成日時 : 2013/03/04 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Amazon.comで発見し、アメリカから届きました。意外と大きくて各辺7.5cmの立方体です。このデザイン、映画「ブレードランナー」と聞いてピンとくる方はかなりコアなファンでしょう。主人公であるデッカードの部屋の壁タイルにこのデザイン(エニス・ブラウン邸のタイル)が使われているからです。1923年のデザインとは思えない、なかなかSF的な模様です。デッカードの部屋、恰好良かったですね…あんな部屋に住みたい。

画像


フランク・ロイド・ライトについては、あまり詳しくないのですが、昔の帝国ホテルや有名な落水荘の設計をしたことぐらいは知っています。また、SFファンなら小説「ハイぺリオン・シリーズ」に重要な役どころとして登場するので、馴染み深いかもしれません。エニス・ブラウン邸について言えば、映画「ブラック・レイン」にも使われたようで、リドリー・スコット監督のお気に入りだったのでしょう。

記憶にあるだけで映画「ブレードランナー」ネタは5回目…自分もなかなかの物好きです…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ライトの作品は家の近くに山邑邸(現 ヨドコウ迎賓館)があるので、身近な存在なのですが、「ブレードランナー」との関係は…さすがに物好きにしかわかりませんぜ。(笑)
J-ROADCREW
2013/03/04 09:22
世の中にはもっともっと物好きがいるようですよ。劇中に出てくる架空のジョニーウォーカーの瓶の模型を作ったり…上には上がいるもんです(笑)。
Itomoro51
2013/03/04 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランク・ロイド・ライト…ペーパーウエイト GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる