GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になる戦闘機(爆撃機)…その9

<<   作成日時 : 2016/01/18 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アブロ バルカン…既に退役しているのですが、冷戦時に核武装されて就役していたイギリス空軍の戦略爆撃機です。まさしく怪鳥のような姿が印象的です。基本は核爆弾を落とすための爆撃機なのですが、フォークランド紛争では通常爆撃にも使われたようです。この当時(1950年代〜1960年代)の戦略核爆撃機は3Vボマーと呼ばれていて、ビッカース ヴァリアント、ハンドレページ ヴィクター、そしてアブロ バルカンと全て「V」で始まる名前だったそうです。

画像


冷戦当時、3Vボマーは有効な核戦力を持っていたようです。要はアメリカが目標(ソ連)に到達する前に、イギリスの核戦力がモスクワやキエフなどのソビエト主要都市を破壊することが出来た訳ですね。冷戦の初期、NATOはソ連への攻撃能力をイギリス空軍に依存していたそうですから、アメリカの爆撃機が来る前に800万人のソビエト市民を殺害し、更に800万人を負傷させられるというお話…怖いです。ソ連はソ連でいろいろ計画していたんでしょうが…。

よくぞまあ、核戦争にならなかったもんです…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
冷戦が終わって世界の構図が変わっても武力を背景とした仮想戦争は続いていますね。
また世界大戦は起こるのでしょうか。
日本は中国と戦争したら勝てるのかなぁなどと考えてしまいます。
ヤッター万
2016/01/18 09:31
ヤッター万さん、こんばんは。
世界大戦…怖いですね。もっとも今までの戦争とは異なるテロという形の戦争は始まっていますよね。中国と戦争したら?自分にはわかりませんがネット上ではいろいろ議論されているようです。
Itomoro51
2016/01/18 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になる戦闘機(爆撃機)…その9 GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる