GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になる戦闘機…その12

<<   作成日時 : 2016/05/23 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

IS空爆のニュースなどで時々登場するこのカナード翼を持つ戦闘機…なんだっけ?ラファールだっけ?という感じで、そもそもユーロファイター・タイフーンとラファールの区別がついておりませんでした。写真はユーロファイター・タイフーンです。イギリス・ドイツ・イタリア・スペイン共同開発のマルチロール機になります。共同開発には当初フランスも参加していたそうで、フランス製のラファールが似るのも当然?だったのかな。

画像


タイフーンもラファールもデルタ翼にカナードという特徴で、似ているのですが、よく見ると結構異なります。模型入手につき、もはや間違うことはないでしょうね(笑)。Su-35に対するキルレシオはF-22に次ぐ4.5:1という数字です。ラファールは1:1ですから、一般論としてはタイフーンの方が強いということになるようです。あまり日本では知られていないと思われる戦闘機ですが、それなりのポテンシャルを秘めていることが今回よく分かりました。

そろそろ戦闘機ネタも尽きそうです…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これを機会に検索してみました。
世界で二番目に強い戦闘機ですか。
前翼は見慣れないので違和感を感じますが、動画を拝見したら、そのポテンシャルを感じることができました。
ヤッター万
2016/05/24 11:04
ヤッター万さん、こんばんは。
ヨーロッパの戦闘機って、ラファールもサーブ・グリペンも似ていますよね。全部前翼(カナード)付きです。その中でもこのタイフーンの性能は群を抜いているようですが…。
Itomoro51
2016/05/24 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になる戦闘機…その12  GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる