GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS 記憶に残るお酒…その10

<<   作成日時 : 2018/09/05 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

CSR…Cane Spirit Rothschild Rumの略です。あのロスチャイルド家のプランテーションで造られたラム酒かと思います。カリブ海に浮かぶ小島セントキッツ(バージン諸島とドミニカの間に位置)で造られていました。40代になって間もない頃、仕事が上手くいかずに悶々とした日々を送っていました。唯一の楽しみは週末の部屋飲み。暗くして鬼束ちひろなどのDVDを観ながらCSRを飲んでいました。あまりに美味しいので箱買いしていました。

画像


その頃はネット全盛ではありませんでしたので、知り合いのスナックの「仕入れ担当」にして貰って卸業者からかなりお安く(2000円くらい)購入していました。ところが、ロスチャイルド家の社主が亡くなったそうで2003年頃にいきなり終売…ストックする間もありませんでした。今でも探している…ある意味究極のホワイトラムですね。品があって透明感があり、軽やかでキレのある味。あ〜飲みたい!…そんなラム酒です。どっかに売ってないかな〜。

仕事で落ち込んでいる時に慰めてくれた、まさに記憶に残るお酒…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日、CSR(企業の社会的責任)のセミナーを受講していたので、思わず笑ってしまいました!
どこかに埋もれていないか、心がけてみます!
ヤッター万
2018/09/07 07:47
ヤッター万さん、こんばんは。
CSR・・・なるほど自分も教育を
受けた憶えがありますよ。(笑)
ネットでググっても画像すらこの1枚
だけだったので…もう世の中に無いの
でしょうかねぇ。
Itomoro51
2018/09/08 03:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
記憶に残るお酒…その10 GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる