GOING SOLO

アクセスカウンタ

zoom RSS フェラーリ250テスタロッサ(その1)

<<   作成日時 : 2018/10/29 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

これには「憧れの…」は付けません。憧れを超越しています(特にお値段)。毎年「世界で最も高い車ランキング」の上位にいます。「250テスタロッサは1958年からのワールド・スポーツカー・チャンピオンシップ用に、スクーデリア・フェラーリが開発したレース用車両。19台の市販型と、ワークスが使用した15台がある。」とWikiにありますように如何に希少な車かが分かります。写真は市販型でしょうから、19台しか作られなかったんですね。

画像


エンジンの開発当時、カムカバーを旧型エンジンとの識別のために赤く塗っていたため、新型マシンは250テスタロッサ(TestaRossa 、「赤い頭」との意)とネーミングされたそうです。テスタロッサって比較的最近の車にも名前が使われていましたが、やはりエンジンのカムカバーは赤く塗られていたそうです。写真はCMC製のモデルカーで、実物はもっと美しいです。写真(腕とカメラ)がヘボいのでどうも十分に魅力が伝わりません。

(その2)に続きます…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
良いですねー!
「TestaRossa」赤いエンジンヘッドカバーは憧れで、乗っていたロードスターのエンジンヘッドカバーを赤色で塗装してました。(笑)
J-ROADCREW
2018/10/29 18:29
J-ROADCREWさん、こんばんは。
えっ!黄色いロードスターのエンジンカバー
が赤色?…スゴイ!見てみたかったなぁ。
Itomoro51
2018/10/29 22:12
ツインカムの赤いヘッドカバーに、真ん中に黄色のハイテンションプラグコードにしてました。拘ってました(笑)
J-ROADCREW
2018/10/30 09:06
色っぽい車だぁ〜
模型でもいいから欲しいですね!
「赤い頭」ですか・・・
赤ずきん半さんを想いだします(笑)
ヤッター万
2018/10/30 14:37
J-ROADCREWさん、こんばんは。
あはは、そりゃあ賑やかなエンジン
ルームでしたね。
Itomoro51
2018/10/30 20:16
ヤッター万さん、こんばんは。
女性的な曲線美ですよね。赤い頭
だからって何も赤ずきん半さんを
思い出さなくても…(笑)
Itomoro51
2018/10/30 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェラーリ250テスタロッサ(その1) GOING SOLO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる